Web受発注システム
(クラウド型 BtoBシステム)

Web受発注システムは電話やファックスで行われている商品の受発注を、Webによって遂行するサービスです。

Web受発注システム導入前

電話やFAXといった道具を使用しながらも、受発注のフローを中心で動かしているのは担当社員であり、個人のミスや時間的制約などが発生するおそれがあります。

電話による受注の場合

営業時間に電話を受けた社員が対応する。
受注内容を書き留めてから社内システムに登録する。
聞き間違い、タイプミスなどヒューマンエラーの発生リスクがある。
社内システムに登録するまで情報共有が出来ない。

FAXによる受注の場合

FAX受信なので24時間受付は可能。
紙媒体であるため、受信後に気付いた社員が対応する。
フォーマットがバラバラで、再度確認が必要なケースがある。
転記ミスなど、ヒューマンエラーの発生リスクがある。

emailによる受注の場合

email受信なので24時間受付は可能。
どのメールアドレスに送ってくるか不確定要素がある。
フォーマットがバラバラで、再度確認が必要なケースがある。
メールの見落とし、対応もれの発生リスクがある。

Web受発注システム導入後

Webシステムなので24時間受付可能

営業日時の異なる顧客のリクエストにも問題なく対応し、大事な商機を逃しません。

お客様別の商品と納入価格で受注するため間違いが無い。

顧客ごとの商品設定・価格設定が可能。柔軟な対応で業務をスムースに遂行します。

受注から発送までの流れを社員で共有できる

Webブラウザからアクセスすることで履歴から現在の状況までひと目で確認できます。

全てのお客様を一遍に移行するのは難しいので、Web受発注システムをご案内して順次移行してもらうのがよろしいと思います。

DEMOサイトの画面遷移(スライド)

発注企業側の、ログインから注文完了までの画面遷移

受注企業側の、主だった管理者画面のご紹介

Web受発注システムの特徴

登録できる商品数無制限
登録できるメーカー数無制限
登録できる顧客数無制限
使用可能言語多言語
使用可能通貨多通貨
税金設定複数設定可能
送料設定複数設定可能
決済機能掛売り、振込、代引き、クレジットカード、クロネコ掛け払い
は外部サービスの斡旋となります

料金プラン(税別)

初期費用¥100,000サーバへの設定、初期設定までのサポート含む
月額費用¥10,000
別途費用独自ドメイン新規取得・更新代行
オリジナルデザイン
商品・データ入力商品登録数・無制限