ホームページ制作

インターネット環境の整備、スマートフォンの普及によってウェブを通じた検索は生活に必須と言っていいほどに浸透しました。それに伴い、ホームページの重要性も格段に高まっています。

ホームページをつくる

どうしてホームページが必要なのですか?

総務省のまとめによれば、2016年のインターネット利用者数は1億84万人、人口普及率は83.5%となっており、今後も上昇傾向にあるとされています。

総務省|平成29年版 情報通信白書|インターネットの普及状況

情報化が進む世界で企業活動をしていくためには、ホームページを持つことではじめて存在が「見える」ようになるのです。

ホームページを作ったらいいことばかりなんですか?

残念ながら、ホームページを作成しただけではあまり意味がありません。
なぜなら、たくさんの業者がすでにページを立ち上げて発信し続けているからです。

また、つくって終わりではありません。
定期的に更新し、育てていかなければ廃墟のようにさびれてしまいます。
手をかけても先を走るページに追いつくのはとても難しく、徒労感を感じてしまうかもしれません。
しかし、始めなければいつまでもインターネット上では存在がないままになってしまいます。

1日でも、1時間でも早くあなたの声を発信しましょう。 

わからないことだらけでめんどくさいです。

三陽のサービスの特徴は「ワンストップサービス」。
一般的な制作会社はサーバーを他社に借りて業務を行いますが、三陽はすべて自社によるサービスで提供します。
更新もサポートも窓口が一つで済み、コストも時間もカットできます。

ワンストップサービスってなんですか?

ホームページの運営には、ホームページ作成業者および公開するためのサーバ会社の2契約が必要になります。
三陽のサービスでは、これらの契約を1つにするため、煩わしい更新やサポートを1本化する事ができます。
これが三陽のワンストプサービスです。

どこに聞いていいのか分からない…

窓口は三陽だけでスッキリ分かりやすい!